カレンダー

ダイニングルーム  2018-02-18 (日) 14:00~16:00
フランス語で!?大麦ワッフルを作ろう avec Waffle+(第1回ワッフラ語講座)

東須磨でこだわりのワッフルを作っている
「ワッフル+」さんに教わって、大麦ワッフルを焼きましょう。

この日のために作りやすくて美味しい、
オリジナルレシピを開発中です!

でも、気を付けて!
レシピはフランス語かも!?(笑)

気軽にフランス語に触れる場がほしい、
美味しくて体によいワッフルが食べたい。

「ワッフル+」と「結水荘」の
ワガママから始まったこの企画。

☆身体によいことが好き!
☆大麦粉って最近よく聞くよね?
☆美味しいものが好き!
☆ワッフルが好き!
☆フランス語が好き!
☆フランス語を話す機会がほしい!

一つでもあてはまれば、Bienvenue!
ぜひ一緒に遊びましょ♪

フランス語なんて一切やったことない!
という人でも、
フランス語ガンガンしゃべりたい!
という人でも、
フランス語どうでもいいけど、
ワッフル食べたい!
という人でも、

美味しいものが好き!
楽しいことが好き!なら
一緒に楽しめるように工夫をしてお待ちしています。

●日時:2018年2月18日(日) 14時~16時ご
●場所:結水荘 (神戸市垂水区、垂水駅徒歩8分)
●参加費:3000円(ワッフルレシピ・材料費、お茶代込)
●持ち物:エプロン、お手拭用タオル
●お申込み方法:こちらのリンクからお願いいたします
(こくちーずサイトに飛びます)http://kokucheese.com/event/index/503606/

《ナビゲータ①兼レシピ提供、ワッフル指南》
「ワッフル+(プラス)」
東須磨で開業して4年。じわじわと熱心なファンを増やしているこだわり派のワッフル店。
国産小麦を使い、長時間発酵で引き出した深い味わいのワッフルが売りです。余計な添加物は使わず、発酵バターで香り高いワッフルに仕上げています。
ワッフル研究のためのベルギー渡航歴は4回。ワッフルの技をもっと吸収し、また、現地の蚤の市での交渉力をアップするため、みなさんと一緒にフランス語力を楽しみながら磨いていきたいです。

《ナビゲータ②兼当日のなんちゃってフランス語通訳》
「結水荘」オーナー 田中智美
翻訳家。幼少期をベネズエラとアメリカで過ごしたため、英語・スペイン語・日本語・片言の関西弁はしゃべれますが、フランス語は高校・大学で外国語として学んだだけ。でも、どの言葉も人間の言葉!をモットーに今年はフランス語でもしゃべります!
英語講師もしていますが、「何語でも大丈夫」な子どもを育てるのが目標。著書に『バイリンガルは何語で夢を見る?』(Kindle版)

*●*●*●*●*●*●*●*●*●*●*●*●
注1:フランス語レッスンではありませんので、
先生はおりません。
気軽にワッフルとフランス語で遊ぶ会を
続けていきたいというのが主催者二人の望みです。

その中で先生がいたほうがおもしろい、
という回がありましたら、先生をお招きすることも
検討いたしますが、ひとまずは「みんなで試行錯誤」しながら、
遊びたいと思います。

注2:トップの写真はイメージです。
*●*●*●*●*●*●*●*●*●*●*●*●

お申込みはこちらから、s'il vous plais.
(こくちーずサイトに飛びます)http://kokucheese.com/event/index/503606/